アトピスマイルの口コミ 6日 結局ライスパワーって何がすごいの?

アトピスマイルの口コミ 6日 結局ライスパワーって何がすごいの?

 

アトピスマイルの体験口コミ6日目です。

 

 

今日はいたって順調で、朝と昼と晩の3度こまめに使いました。

 

 

回数は多い分、一度に塗る量はかなり抑えています。

 

 

1本25gのタイプを購入しているので、アトピスマイルがあとどれくらい持つかはわかりませんが、このペースで1ヶ月くらいは持ってほしいですね。

 

 

少量でもかなり保湿効果が高いですし、最近はなんだか塗ったあとのお肌の乾燥するペースが遅くなったような感じで、この調子なら1日3回じゃなく2回塗るだけでももしかしたら十分かも?と思うようになってきました。

 

 

まだ数日なので錯覚かもしれませんが、もしかしたらライスパワーbP1の効果が徐々に出始めているのかも…!

 

 

なーんて期待をしちゃったり…(汗)

 

 

ライスパワーbP1って具体的になにが良いの?

 

たびたび出てくるライスパワーbP1って、正直なところあまりよく分からない方もいると思います。

 

 

わたしも始めて勇心酒造さんの製品の【ライースリペア】を使っているときはイマイチよくわかっていませんでした。

 

 

それに、ライースリペアという製品はトライアルキット(10日分)しか試さなかったので、肝心の効果を実感できないままアトピスマイルに乗り換えちゃいましたし…

 

 

ライースリペアは、アトピスマイルと同じライスパワーbP1が配合されている製品で、効果・効能は『水分保持能の改善』です。

 

 

「それっていったいどこがすごいの?」

 

 

って疑問に思う方もいると思うので、わたしなりに以前から続けたり調べてわかったことを噛み砕いて説明しますね。

 

 

ライスパワーにはいくつも種類があるけどアトピスマイルのライスパワーbP1がダントツ!?

 

そもそもライスパワーにはいくつもの種類があって、試行錯誤の末に生み出されたのがbP1です。

 

 

いまの最新の技術から生み出されたお米のエキスってわけですね。

 

 

ライスパワーシリーズ

・ライスパワーbP
 → 効果・効能: 皮膚をすこやかに保つ
・ライスパワーbQ
 → 効果・効能: 皮膚を保護し浄化
・ライスパワーbR
 → 効果・効能: 汚れを落としながら潤う
・ライスパワーbV
 → 効果・効能: 皮膚の油分を保ち乾燥やかさつきをケア
・ライスパワーbP0
 → 効果・効能: 皮脂バランスを整える
・ライスパワーbQ3
 → 効果・効能: 皮膚を保護して透明感を高める
・ライスパワーbP−D
 → 効果・効能: 温浴効果とスキンケア効果
・ライスパワーbP−E
 → 効果・効能: 髪と地肌をすこやかに保つ
・ライスパワーbP01
 → 効果・効能: 胃をやさしくいたわる

 

 

ここまで見てもらうとわかるかもしれませんが、これらのライスパワーは改善する効果がないです…

 

 

あくまで、お肌を保護・保湿・保つといった維持や予防を重点にしています。

 

 

そんな中、ライスパワーbP1は唯一の改善効果を持っているので、ライスパワーの中でもとくに違う存在なわけですね。

 

 

アトピスマイルを使い続けることで起きる改善効果の連鎖?

 

ライスパワーbP1の優れている効果は、水分保持能を改善することなんですが…

 

 

お肌が水分を保持できることで、いろんな恩恵を受けることができるんです!

 

 

水分を維持できる=バリア機能であるセラミドを維持できる

 

↓   ↓   ↓   ↓

 

■お肌の健康的なサイクルをキープして強い肌に

■紫外線や熱、物理的な刺激、水などのダメージに強い

■アレルゲン物質やウイルスなどにも強い

■キメが整うことで光沢感のあるキレイ肌に

 

 

ふつうの化粧品ですと、保湿はできてもその中の細胞にまで働きかけることはできません。

 

 

でも、ライスパワーbP1がお肌そのものに働きかけることで、強く、健全にすることが可能になった…

 

 

というのが、アトピスマイルの効果・効能です。

 

 

口コミだと単純に保湿効果の高さでの評価が多いんですが、アトピスマイルは個人的には遅効性の製品だと思います。

 

 

長く使えば使うほど、きっともっといろんな効果を実感できるんじゃないかと期待してます♪

トップへ戻る