アトピスマイルの口コミからわかるメリット・デメリット!

アトピスマイルの口コミからわかるメリット・デメリット!

 

アトピスマイルを使ってみたい気持ちはあるけど…

 

まだ踏み切れない気持ちがあるんだよね。

 

たしかに口コミの評判はわりと良いみたいだし、ライスパワーの効果もなんとなくすごそうなイメージはあるよ。

 

…でも、ネットの情報で『オススメ!』とばかり言われてもちょっと信用できないかな。


 

 

たしかに、アトピスマイルの口コミだけ見てもそれが自身に合うかの判断って難しいですよね。

 

実際に使ってみないと分からない部分もありますし、値段は市販のクリームとくらべてかなり高いですからそう簡単に「じゃあ試してみよっと!」っていう風にはならないかと思います。

 

…とはいえ、口コミはたくさん調べていくうちにメリットやデメリットがけっこう見えてきます!

 

ここでは、アトピスマイルの口コミを実際に検証して、そこから筆者が実際に使ってみて感じた部分と照らし合わせて、メリットとデメリットについて両方の視点からちょっと辛口気味に口コミしていきます!


 

そもそもアトピスマイルはどんな方向けの商品なの?

 

アトピスマイルのメリットやデメリットより前に、まずアトピスマイルがいったい誰向けの商品かをハッキリしたほうが、あなたにとってほんとうに必要なのかどうかわかるかと思います。

 

 

アトピスマイルが開発された理由ですが…名前のとおりアトピーでお肌がヒビ割れるほど乾燥する方の保湿機能を改善する為に開発されています。

 

 

お肌には本来なら水分をキープする力が備わっているんですが、生まれながらの体質であったり加齢が原因で、水分がお肌から抜け出しやすくなってしまいます…

 

 

そうなると、いくらお肌の保湿に良いとされるヒアルロン酸やプラセンタエキス、コラーゲンなどを分厚く塗ったとしてもすぐに流れ出てしまうので、いくら保湿化粧品を使っても保湿効果を実感できない…

 

 

そういった状態に悩むことになります。

 

 

アトピスマイルの効果は【水分保持能の改善効果】とされているため、このクリームが合うのは

 

■アトピーで常にお肌にかゆみや蕁麻疹などが出やすい方
■極度な乾燥肌や敏感肌の方
■指などのヒビ割れ・あかぎれに悩みたくない方
■顔のメイクが割れてしまうほどノリが悪い方

 

こういった方に使いやすい仕様になっています。

 

 

逆に、アトピスマイルを使うのがオススメできない方は、治療目的で考えている方です。

 

■すでにかゆみや蕁麻疹が出ていて治したい方
■ステロイドで副作用が出るからアトピスマイルで代用を考えている方
■アトピー性皮膚炎など赤み(炎症)を治したい方

 

アトピスマイルは治療ではなくあくまで予防を重点に置いた『医薬部外品』に当てはまります。

 

医薬品であるステロイドとは役割が違うので、そこは十分にご注意ください!

 

アトピスマイルの口コミからわかるメリット・デメリット!

【メリット】

・ベタつかないから塗った後の手を洗うわずらわしさがない
・毛羽立つほどカサカサでも保湿できてハンドクリームとしても◎
・無香料でニオイが無いから塗るときに不快感なく塗れる
・保湿効果だけなら1日、2日で即効性を感じられる
・長く使っていくことでステロイド剤に頼らなくて済む

 

【デメリット】

・炎症があるときに塗ると悪化する可能性がある
・量が1ヶ月分なのに値段は市販クリームの数倍
・ステロイドのように炎症や荒れ肌を治療はできない
・加齢による敏感な状態で目の周りに塗るとかゆみを感じる

 

 

ネットの口コミ(アマゾンや@コスメ)ですと、アトピスマイルの使い心地に不満を書いている方はいませんでした。

 

>>アトピスマイルの体験口コミレポ!【店舗も調査しています】
>>アトピスマイルはアマゾンで販売している?口コミは?

 

意外だったのは、辛口評価が多い印象のアマゾンでわりと高評価だったことですね。

 

わたしも使い心地に関して不満は一切無いですね。

 

 

アトピスマイルはさらりとしたクリームで塗ったあとは若干しっとり感とテカリ感はあるものの、不快になるようなベタつき感もなくて手も洗う必要もありませんでした。

 

時間が経つとそのテカリもなく、しっかりと肌に馴染んでいる印象です。

 

 

市販のクリームなら粘度が高いせいか塗るとベッタベタになるし、お肌にヒリヒリ感が出ることが多かったですが、もしかしたらわたしにとって問題なく使えた保湿クリームはアトピスマイルが初めてかもしれません。

 

 

「大げさでしょそんな…」

 

 

って感じるかもしれませんが、アトピスマイルのクリームは一言でいって『やさしい』です。

 

 

若干保湿効果もやさしい感じ(汗)はしますが、重ね塗りするとちょうど良いですしそこはあまり気にならなかったですね。

 

 

また、ステロイド剤に頼らずに済んだという方の口コミもけっこうありました!

 

 

単純な保湿効果はもちろん、お肌が水分を抱え込む力が改善されていけばお肌のバリア機能も正常に働くので、たしかにアトピスマイルの効果を長い目で見ればそうなるかもしれませんね。

 

 

※アトピスマイル(ライスパワー11)の効果・効能…【皮膚水分保持能の改善】

 

 

「市販のステロイドが効かなくなってきて困ってる…」
「病院に並んでステロイドを処方してもらうのも面倒…」
「ステロイドを使ったらかえってお肌が荒れた…!」

 

 

そんな毎日から解放されるかも?っていう意味では、アトピスマイルはたしかにアトピーの方に役立つ保湿クリームかもしれませんね。

トップへ戻る